二代目名誉駅長ネコ「らぶ」が永眠 天国へ旅立つ...


二代目名誉駅長ネコ「らぶ」が永眠 天国へ旅立つ《会津鉄道・芦ノ牧温泉駅》
…初代名誉駅長「ばす」の後任として、7年前のクリスマスイブにネコ駅長に就任した「らぶ」 かわいらしい表情を振りまき、芦ノ牧温泉駅に訪れた人を和ませてきた。
(出典:福島テレビ)


芦ノ牧温泉駅

芦ノ牧温泉駅(あしのまきおんせんえき)は、福島県会津若松市大戸町香塩乙にある会津鉄道会津線のである。 1927年(昭和2年)11月1日 - 国有鉄道会津線の上三寄(かみみよりえき)として開業。 1971年(昭和46年)8月29日 - 荷物および小口扱い貨物の取り扱いを廃止。駅員無配置となる。ただし、運転要員のみ継続配置とする。

芦ノ牧温泉駅
Ashinomaki-Onsen Station 003.JPG
駅舎(2010年5月)
あしのまきおんせん
Ashinomaki-onsen
あまや (2.8 km)
(5.7 km) 大川ダム公園
福島県会津若松市大戸町上三寄乙49
北緯37度23分44.3秒 東経139度55分56.3秒 / 北緯37.395639度 東経139.932306度 / 37.395639; 139.932306座標: 北緯37度23分44.3秒 東経139度55分56.3秒 / 北緯37.395639度 東経139.932306度 / 37.395639; 139.932306
所属事業者 会津鉄道
所属路線 会津線
キロ程 10.5 km(西若松起点)
電報略号 ミリ(転換前)、アシ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
99人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1927年(昭和2年)11月1日[1]
備考 簡易委託駅


悲しいな...